50の手習い

hanadaikon.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:昆虫( 23 )


2012年 03月 28日

タッチ

久しぶりの更新です。
ことしもお散歩を頑張んないと・・・。
昆虫さんが、応援してくれるよう、
小さくタッチ!!
(写真は、少し古いデータです)
f0237307_228258.jpg

[PR]

by hanadaikonn | 2012-03-28 22:09 | 昆虫
2010年 10月 13日

やぁー!

やぁー!と言われた気になりました。
ブルーの目に弱いのよね。
外人さんのブルーの眼にも弱いのよね。
英会話に通ったことあったけど、眼を見ると
なんにもしゃべれなくなるのよね。
文字だとわかるんだけど・・・(すこしだけ)
f0237307_22381649.jpg
f0237307_22523340.jpg

ムスジイトトンボ(オス)?かな?お腹がまだ、そんなに青くないですね。
[PR]

by hanadaikonn | 2010-10-13 22:39 | 昆虫
2010年 10月 01日

今一つ元気が無いね

撮るほうの気分が乗らないのか?
時期が、7~10日ずれているので、
蝶に元気が無いのか・・・・

でも、出会えてよかった。

f0237307_12531722.jpg
f0237307_12533234.jpg
f0237307_12534979.jpg

[PR]

by hanadaikonn | 2010-10-01 12:54 | 昆虫
2010年 09月 12日

つかの間の出会いと休息

アゲハ蝶が、早咲きのコスモスにとまっていました。
蜜を吸っているのかと思えば、ストローは、丸まったまま。
休息していたようです。
2分以上も止まったままでした。
ナミアゲハも見られるのももう少し。
9月に撮りだめしないと、10月から、めっきり
昆虫が少なくなってしまいます。
f0237307_16352692.jpg
f0237307_1636646.jpg
f0237307_16431847.jpg

[PR]

by hanadaikonn | 2010-09-12 16:37 | 昆虫
2010年 09月 08日

お・や・ん・ま!

写真を撮っている時は、鬼ヤンマだと思ってとっていました。
でも、顎のカタチ=お顔が違う・・・・。
トンボのサイト、ウロウロしてたら、結局、
ギンヤンマの若いオス または メスだと決めた。
面白いサイトが、有った。

f0237307_0163475.jpg
f0237307_0165191.jpg
f0237307_0175914.jpg

[PR]

by hanadaikonn | 2010-09-08 00:18 | 昆虫
2010年 08月 31日

脱皮の術

つかまって、脱皮したのか?
それとも、脱皮した殻?が、糸にひっかかったのか・・・。

カマキリの脱皮の殻?抜け殻が、こんなに白いとは・・・

本当にカマキリ?

ソウダッピ!

f0237307_015160.jpg

[PR]

by hanadaikonn | 2010-08-31 00:02 | 昆虫
2010年 08月 11日

昼に急ぐ人

♪ カンカン 照りの昼はこわい。(中略)

♪ おいで、おいで、  おいでを~~

♪ する人 アンタ 誰~~~

ハ~~~イそれは、hanadaikon で~~~す。

歌を知りたい方は下をクリック♪


ギンヤンマと一騎打ち。”おいで、おいで”と この歌が、頭の中を駆け巡っていました。
f0237307_037240.jpg
f0237307_0373375.jpg
f0237307_0374770.jpg


正しくは、「夜に急ぐ人」でした。ちあきなおみ さん インパクト強いなぁ~~。
生きてるのかなぁ~~~。
[PR]

by hanadaikonn | 2010-08-11 00:37 | 昆虫
2010年 07月 14日

あこがれの君は、輝いていた。

突然、10匹くらい現れた。目を疑った。
予想だにしてない展開。
ハグロトンボにしては、明るいところで飛んでいる蝶だなぁ???と

小さいトンボは、チョウトンボ。初めて会いました。
どこにいるかもわからなかった。
少し、足を延ばして正解。
ご褒美ね。でも、技術が、伴わない。飛翔は、全滅。


気流に乗って、けっこうホバリングする様子は、イメージとちがっていました。
あなたは、ほんとうに、小さいのね。驚いた!!
f0237307_1695257.jpg



f0237307_15544943.jpg


眼もとても素敵。
[PR]

by hanadaikonn | 2010-07-14 15:56 | 昆虫
2010年 06月 28日

せつない光

平家ボタルのオスです。
光を放つが、メスはいません。
点滅が、源氏より早いです。でも、小さく、弱い光です。
1週間くらい生きるようです。
撮影も一番難しかったのですが、動かないのでその辺は、楽でした。
何秒にするか、iso感度は、点滅する回数で、
同じ設定でもぜんぜん写りが、違ってきます。

音量を弱くして、再生しながらご覧いただければ、嬉しいです。


・・


・・


f0237307_2202110.jpg

[PR]

by hanadaikonn | 2010-06-28 21:51 | 昆虫
2010年 06月 21日

宝石箱を開けた様

とまったまま、ぜんぜん動かず、近ずくと飛んで行ってしまいます。
追いかけて、羽根を開くのを、ジ~~~と待てども、開いてくれません。
f0237307_23285830.jpg

蚊に刺されるは、暗い所で、ここでは、ちと、無理だわ・・・・と思って、あきらめて、その場を離れました。
後から、その蝶が追ってきて、目の前の榊?にとまりました。
羽根もみしだして、宝石箱をゆっくり開けるように
「は~~~~い、見せてあげるわよ~~~~」と言わんばかりに、開いてくれました。
f0237307_23332824.jpg

f0237307_23334660.jpg

f0237307_2334216.jpg

あわてたので、理想の設定ではないですが・・・・、実は、初めて撮れました。

ムラサキシジミ・・・だと思います。
[PR]

by hanadaikonn | 2010-06-21 23:36 | 昆虫